エンゼルフィッシュ

※少しでも残酷な感じの描写が苦手な方はお読みになりませんように。。。





なんともキレイな名前のエンゼルフィッシュさん♪



しかし…



我が家のエンゼルさん見てるとちょっと怖い…です。。。

他のお魚たちを追い掛け回すのがどんどん激しくなり、成長と共に眼(黒目の周り)は赤く大きくなり、目が合ったら「す…すみません!!」と言いたくなるような。



そんなエンゼルさんが棲む水槽ですが、ここ最近他のお魚たちが徐々に減っている気がしていました。まぁエンゼルさんが暴れたりするし、他のお魚は水草に隠れて見当たらなかったりするのかなぁと思ってみたり、小さいお魚だったら天に召された後に食べられちゃったかもね…なんて話していたのですが。



でも今日発見してしまいました。

尾びれに少しだけ胴体が残った状態のお魚をエンゼルさんが振り回しつつ、多分ちぎって食べているところを。

やっぱり!!

全部が全部そうとは限りませんが、最近減ってきてたお魚たちは、こういう運命をたどっていたのかもしれません。5匹くらいいたネオンテトラがここ何日かで急に減った気はしていたのですが、今1匹も見当たらない…その前に、アカヒレ×1・コリドラス×3くらいが見当たらなくなってました。カージナルテトラやグリーンネオンは数が多いので分かりづらいんですが、減ったといえば減ったような。




食べる事は生きていく上で基本だし、弱肉強食は仕方ない。エンゼルさんを悪いとはさらさら思わない。でも見ていて怖いものは怖い。。。



まぁ自分だってお魚やらお肉やら食べてるし、それを考え始めると矛盾だらけなんですけど。生き物の事考え始めると、必ず矛盾に突き当たりますけれども。理想と現実は違っていて………っていう難しい話は今は置いておかせて頂いて。



さてどうしたもんか。

この記事へのコメント